【人妻と寝取られ温泉下見旅行】

ag39_6145_48883%e4%ba%ba%e5%a6%bb%e3%81%a8%e5%af%9d%e5%8f%96%e3%82%89%e3%82%8c%e6%b8%a9%e6%b3%89

「あああ…私の旦那も…セックスが上手だったら…
こんな事にはならなかったのに…」

町内会の慰安旅行の為、会長と二人で温泉宿に下見旅行に来た新妻の由美子。
会長と二人きりの旅行に不安を覚えるも、気さくな会話と気遣いから、

徐々にその緊張も解かれて行く。
それが会長の罠だとも知らずに…。

お酒に催淫薬を混ぜられ、体が火照った由美子は、意識が朦朧とする中、
会長の思うがままに体を弄られる…!

大きなイチモツが体の中に入った瞬間に意識が戻るも、
しかし、
その快楽はすでに由美子を支配していた!
必死に抵抗の言葉を発するも、体は会長のイチモツを求めてしまう…。
そして…二人きりの温泉宿で今宵、禁断の宴が始まるのであった…